食べ物

昔から「スタミナ食」という言葉があるとおり、失った精力を回復させるには特定の食べ物を意識的に取り込むのが効果的です。

精が付く食べ物はいくつかありますが、代表的なものとしてはうなぎやすっぽん、にんにくなどが挙げられます。

ただ、食材によってはコストがかかったり、手に入りにくいものなどがあるので、日常生活で取り扱いやすいものを選ぶことをおすすめします。

精力剤

テレビCMや雑誌広告などでもおなじみの精力剤は非常に数が多く、さまざまなバリエーションの商品が販売されています。

精力剤と言っても天然成分を配合したサプリメントの一種なので、医薬品のような副作用の心配がなく、安全に飲めるところが特徴です。

配合されている素材は特殊なものが多く、中には日本であまりなじみのない成分もありますが、いずれも精力アップに効果的な素材が厳選されているので、手軽に精の付く成分を摂取したいという人にぴったりです。

運動

勃起はペニスに血液が流れ込むことによって起こる現象なので、体内の血流を改善することは精力アップにつながります。

特に運動不足の人は血液を送り出すポンプの役割を果たしている筋肉が衰えがちなので、適度な運動を続けることが精力増強のキーポイントとなります。

運動といってもいろいろな方法がありますが、精力増強を目的とする場合、下半身を鍛えるスクワットや、ペニスへの血流を促す肛門運動などが効果的です。

マッサージ

体内の血流を良くするには、運動とともにマッサージを行うのが有効です。

中でも下半身リンパマッサージや、精巣活性化マッサージと呼ばれる方法は血液の流れを改善しつつ、性欲のもととなる男性ホルモンの分泌を促す一石二鳥の方法として注目されています。

習慣

普段何気なく行っている習慣の中には、知らないうちに精力を衰えさせる行為が含まれている可能性があります。

たとえば自慰行為のしすぎや過激なアダルト動画の見過ぎなどは性欲を減退させることにつながるので、精力増強にはNGです。

サプリメント

精力アップに有効な天然成分が配合されているという点では精力剤と似ていますが、サプリメントの場合、精力そのものをアップさせるというより、「精力を高めるために必要な体作り」という意味合いが強い傾向にあります。

そのため、精力剤とサプリメントを上手に活用すれば、大きな相乗効果が期待できます。

医療機関などで処方されるED治療薬のことです。

医薬品なので副作用のリスクはありますが、そのぶん効果は非常に強力で、即効性が高いところが特徴です。

その他

上記で挙げた方法以外にも、精力をアップさせるさまざまな方法が存在します。

たとえば古くから行われてきた金冷法や、精力の向上を促すツボなども、早漏やEDを治療する民間療法として親しまれています。

精力を増強する方法 関連ページ


※現在ご覧のページは、「精力を増強する方法」のページです。